乳製品を使わない「ベジタブルクッキング」アレルギー・ダイエット・ビーガンを応援

menu

咲夜きっちん

「お蔵入りレシピ=プリン」

混ぜて固めるだけなので お菓子作りの入門編として 出てくるのが「プリン」
プリンミックスなんて商品もあったり かんたんで手軽に作れるプリン

ただ、最近 お買い物に行ってケーキやスイーツのコーナーで思うのが
「プリンとババロアの違い」ってなんだ?

ちょっとオサレなお店だと
『クレームブリュレ』とか『ムース』なんてのもある

困惑(-“-)困惑

ググってウィキペディアさんなどによると

 

「プリン」
イギリス発祥のもので
型に牛乳と砂糖を混ぜた卵液を流し込み
加熱してカスタードを凝固させたもの

類似品では

 

「クレームブリュレ」 
「カスタードプディング」と似たデザートがある。

フランス語で「焦がしたクリーム」という名称のとおり
カスタードの表面をグリルやバーナーで焦がしてあるやつのこと

で?本題のババロア

「ババロア=バヴァロワ」はフランス語
ゼラチン卵黄と砂糖 牛乳を鍋で、火にかけ
泡立て器で泡立てたものを型に流しいれて冷やし固めるとある

ふんふん
泡立てるのね
ん?

じゃムースは?

こちらも、フランス語で「泡」の意味、とあるから
ほぼ同じだな~と 読み進めていくと・・・

「全く同じ材料・製法でもパティシエが「ムース」言えば「ムース」
「ババロア」と言えば「ババロア」となるもので、明確な違いは無いに等しい」

( ゚Д゚)!? そうなの?
じゃ作った人の言ったもん勝ち?…www

で、今回
出そうと思ったのが↓

イチゴがお高いXmasシーズンでも
簡単にお安くできる
冷凍イチゴで作るソースを掛けて食べる
豆乳のプリンだったので・・・

なんとなく、いろいろ考えているうちに
名前が付けにくくなって
動画としてはお蔵入りさせてしまいました

 

そんなレシピを👇楽天レシピ・このサイトのデザートコーナーでも公開しました

楽天レシピでイチゴソースの豆乳プリン  

もちろん当サイトでも公開しています👇

咲夜のつぶやき

「…プリンが日本に伝わったのは、江戸時代後期~明治時代初期…」 って
 まだ200年弱なのね~と思う一方
え!ちょんまげのお侍さんたちもプリンを食べていたの?
と空想にふける咲夜でした

参考記事「GOTRIP!」 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)